乳酸菌革命が人気の理由と効果は?

乳酸菌革命は、販売開始から17万袋以上も売れてる乳酸菌サプリで、話題の乳酸菌がたっぷりと配合されています。

 

なぜこれほどまでに人気なのでしょうか?それは乳酸菌革命のサプリメントは、「耐酸性カプセル」に閉じ込めることにより、乳酸菌を腸まで運んでくれることにあります。

 

通常の乳酸菌サプリは、ヒトの胃の強力な胃酸の影響で、大半が死滅してしまいます。無事に小腸に届くことができた乳酸菌も、今度は小腸の胆汁により、さらに死滅してしまいます。

 

すると、せっかくプロバイオティクス効果のある乳酸菌であっても、その効果は大幅に半減してしまうことになります。

 

乳酸菌革命は、乳酸菌が腸に届くように、耐酸性のカプセルに入れることにより、胃酸や胆汁から乳酸菌を守ってくれるので、効果の表れかたが大幅に改善されているのです。

 

そうすると、効果には個人差はあるものの、「なんとなくお通じがすっきりしない…」「お通じのせいでお肌が…」といった方が摂取すると、比較的すぐに効果が出たという口コミが非常に多いのもうなずけます。

 

ただし、腸内環境は人によってさまざまなので、その状態により乳酸菌革命の摂取量や効果が表れるまでかかる期間は、みんな同じと思わない方がいいようです。

 

さらに、ヨーグルト、生きた菌をを入れた飲料タイプの物から乳酸菌を摂取している方が気になるのが「糖分の摂り過ぎ」です。確かに加糖が含まれているものは注意しなければなりません。その点でも「乳酸菌革命」は糖分の摂り過ぎを心配しなくてよい、というのも人気の1つになっているわけです。

 

 

 

 

毎朝スッキリに感激!最高賞受賞の乳酸菌!

 


乳酸菌革命の辛口の口コミを見てみましょう。

 

便秘解消とダイエット効果を期待して、飲み始めて2カ月ほどになります

 

が、ダイエットに関してはイマイチ効果なし。。。
でも便秘には効きました!お腹のハリが無くなってスッキリ(^o^)

 

便秘→下痢の繰り返しが多かったのが、快腸〜♪

 

ダイエット効果にも期待して、もう少し乳酸菌革命を続けてみようと思います!


 

サンミリオンの乳酸菌革命を飲んでもう2週間が経ちますが、5日目ぐらいからスルッと出るようになり、それからは出なかった日は1日だけでそれ以外の日は毎日きっちり出ています。

 

無理な減量で便秘になり吹き出物や肌荒れも酷かったのですが、健康な胃腸になったのか、お肌も前よりだいぶおさまってきてくれています。まだ油断はできませんので、もう少し続けようと思います!


 

まだ1か月なのですがちょっと肌の状態が良くなったような気がします。
お通じなども滞りない感じですね。
値段が少し高いような気がしますが続けてみたい商品です。


 

頑固な便秘なので、1日に6粒を飲みました。これを飲んだから、爽快・・とはならなかったです
乳酸菌のパワーで花粉症も和らぐかな?と思ったのですがそちらもイマイチでした。

 

10日くらいじゃ、結果はでないのかな?
多少なりとも、効果が出ないと引き続き使ってみようと思えないです


 

お腹の調子よくなるよ♪と聞いて飲み始めて1ヶ月。 今のところ効果は変わりナシ。
カプセル3〜6粒を一日で飲むんだけど毎日6粒飲んでも効果ナシ。 

 

でもね!! きっと私の悪玉菌は強力なのよ!?今、善玉菌が戦ってるハズ!!だから2〜3ヶ月続けないと効果はわからないよ!といい聞かせて頑張ります。


 

 

以上が乳酸菌革命の辛口の口コミを紹介しましたが、みなさん即効性(10日間から1ヶ月位の間)の効果があるか、無いかで判断されている方が多いようです。

 

まとめてみると、確かに「乳酸菌革命」はたくさんの乳酸菌が腸まで届くように工夫されたサプリですが、効果を見るには3ヶ月程度は様子を見るべきでしょう。「なんとなく自分に合いそうだな」「肌の状態が良くなったかな」「身体が軽くなったな」などのなんらかの好調が感じられるようになると思います。

 

しかし、もっと早く効果を実感したい方は「乳酸菌革命」を摂りながら並行して、食生活を見直していくと早い変化を感じられると思います。腸内環境を整えてくれる食品は「植物性乳酸菌を含む味噌や醤油など大豆食品」などがおすすめです。

 

 

1週間ほどで実感!毎朝スッキリ楽々!

ニューヨーク最高賞受賞の『生きた乳酸菌』

 

乳酸菌についてもっと良く知っておきましょう。

乳酸菌とは?

 

糖を分解して乳酸を作る細菌を総称して乳酸菌といいます。乳酸菌の様々な働きの中で最もよく知られているのが、腸内環境の改善です。

 

ビフィズス菌などの乳酸菌は、腸内で増殖することにより、腸の機能を整え、消化、吸収、排泄を促します。

 

また、腸の状態を健全に保つことで、腸管免疫力を向上させる。さらに、乳酸菌が作る乳酸が鉄の吸収率を高めたり、腸内を酸性にして病原菌の繁殖を防ぐなどさまざまな効果をもたらしています。

 

乳酸菌には免疫細胞を強化し、花粉症やアトピー性皮膚炎といったアレルギー症状の緩和に効果的ということもわかってきています。

 

このように人体によい影響を与えるものは一般的に善玉菌と呼ばれている。逆に、人体に悪い影響を与えるのが、大腸菌に代表される悪玉菌です。悪玉菌は、便秘や下痢の原因となり、腸管免疫力を低下させ、体にさまざまな悪影響を及ぼす。善玉菌と悪玉菌は、それぞれが増殖しながらも、約100兆個という総数はほぼ一定していると言われています。

 

 

乳酸菌の摂取方法について?

 

腸内環境を整えるには「プロバイオティックス」と「プレバイオティックス」の2つの方法があります。

 

ビフィズス菌などの乳酸菌を摂取して腸に届ける方法が「プロバイオティックス」、腸内で善玉菌を増殖させる働きのあるオリゴ糖を体外から補う方法が「プレバイオティックス」である。

 

「乳酸菌革命」などのサプリメントで腸内環境を整えるものは「プロバイオティックス」という事になります。生菌の場合、胃酸が少ない食間、食前の摂取がのぞましいです、なぜなら先ほども言ったように胃酸や胆汁で多くの乳酸菌が死滅してしまうからです。

 

購入の際は、生きたまま腸に届く「プロバイオティックス」を使用した製品を選択するのがいいでしょう。ヨーグルト、生きた菌をを入れた飲料タイプなどがありますが、加糖かどうかを見極め、糖分の摂り過ぎに注意したいところです。これが結構重要で、乳酸菌を摂ろうとして糖分も多く摂ってしまうことがあるのです。その点「乳酸菌革命」を摂取することで、糖分を気にしなくても良くなります。

 

 

 

 

毎朝スッキリに感激!最高賞受賞の乳酸菌!